この金額は何?

はんこイメージ

27兆円。
皆さんはこの金額が何かわかりますか。

日本の予算にしては少ないですし、個人で抱えるには大きすぎる金額ですよね。
私であれば、これだけの金額さえあれば、はたらなくなってしまうと思います。

実は、この金額は日本人が抱えるタンス預金の金額となります。
いくら日本人、全体といえどもすごい金額ですよね。確かに、金融機関の利息は超低金利ですし、極端な話、一度の手数料で数百万の利息がマイナスになる場合もあります。
そんな時代だから、タンス預金が増えているのかもしれません。

皆さんの中にも、タンスの中にお金を忍ばせている人がいると思います。
これって、先程の理由もあると思いますが、結構危険ですよね。

タンスの中に、お金でなくても、通帳とハンコ等一緒に忍ばせている方も多いのはないかと思います。
これについてもかなり危険です。なぜか日本人は、昔から通帳とハンコを一緒に保管する人が多いです。

日本は、昔からのハンコ文化です。
ハンコがあれば、けっこう多くの手続きを本人がいなくてもできてしまいます。
例えば、本人の委託書があれば多くの手続きをできますが、その委託書も、証明書とハンコさえあればできます。

そういった意味でも、もっとハンコに愛着を持っても良いのではと思います。
中には、ハンコを数本お持ちの方がいます。

その理由が、防犯上の理由で、使い分けをしっかりと行えていれば良いと思うのですが、ほとんどの方がそういった使用方法が出来ていないと思います。
やはりちょっとだけよいハンコを1本購入して、大切に使用するのが、防犯上も含めて有効なのではと思います。

ページの先頭へ