孫から届いた年賀状

孫イメージ

皆さん、今年の冬は本当に寒いですよね。道路はツルツルで、歩くのも怖いくらいです。
正月明けの運動不足の私には、けっこうつらい冬となっています。

正月といえば、私の楽しみの一つに、年賀状があります。
今年の年賀状の中に、とてもかわいいはんことスタンプで作られた年賀状があったので、そのお話をしたいと思います。

その年賀状は、今年4歳になる孫から届いた年賀状です。
4歳ですので、電話等でお話はできますが、文字はきれいに書けるという訳ではありません。

そんな孫から届いた年賀状は、大きな私の似顔絵と孫の似顔絵、そしてお気に入りのアニメの絵が書かれ、その下に孫の顔のイラストと名前の印字されたスタンプとフルネームの印鑑が押してありました。
そのスタンプとはんこはかなり気に入っているようで、3,4箇所に押してありました。

正月を少し過ぎたころには、こちらに遊びに来てくれたので、年賀状のお礼とお年玉、大好きなアニメの本をプレゼントしたのですが、お年玉の袋とアニメの本には、すぐに例のはんこを押していました。
持ち手の部分も、ちょっと大きくなっていて持ちやすく、柄も桜柄でとてもかわいいものでした。

お嫁さんに、そのはんこの話を聞いたところ、今年より通う幼稚園の持ち物に名前を入れる際に便利なので、購入したそうです。
確かに、子供の道具って数がかなり多いですし、一つ一つに名前を入れるのは大変だったりします。

これなら、子供と一緒に楽しんで名前入れができてとてもいいなあと感心してしまいました。
今は、本当に色んなはんこがあるのですね。

ページの先頭へ